ポマリスト医療関係者向け

文字サイズ 大 中 小

医薬品リスク管理計画(RMP)

「医薬品リスク管理計画」(RMP:Risk Management Plan)は、個々の医薬品について安全性上の検討課題を特定し、使用成績調査、市販直後調査等による調査・情報収集や、医療関係者への追加の情報提供などの医薬品のリスクを低減するための取り組みを、医薬品ごとに文書化したものです。

以下より、ポマリストの医薬品リスク管理計画書を参照いただけます。

レブメイトとは
RevMate

ポマリストの胎児への曝露を防止することを目的に定められた適正管理手順です。ポマリストを服用される患者さん、ご家族の方、医師、薬剤師をはじめとする医療関係者などポマリスト治療にかかわるすべての方に、この手順を守っていただく必要があります。

詳細を見る

適正使用ガイド

適正使用ガイド

副作用の発現状況

副作用の発現状況集計対象期間:2015年5月21日 ~ 2019年7月31日 2019年9月掲載

外部関連リンク

外部サイトは、当サイトのプライバシーポリシー、ご利用規約が適用されないウェブサイトになります。

外部サイトのプライバシーに関する方針を読むことをおすすめします。

https://www.pomalyst-japan.jp から外部サイトへ移動します。よろしいですか?

  • は い(外部サイトへ移動します)
  • いいえ(このウインドを閉じます)

詳しい情報に関しては、以下にご連絡ください。
セルジーン株式会社
〒100-7010 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号

ポマリストカプセルの取り扱い上のご注意

レブラミドカプセル並びに
ポマリストカプセルを扱う
医療関係者の皆さまへ

薬剤取り扱い上のお願い
「こんなときどうすればいい?」