ポマリスト®カプセル ポマリストを服用される患者さん・ご家族の皆さま

文字サイズ

ホーム > ご家族・介護に携わる方へ > ご家族の方へ:守っていただきたいこと

ご家族の方へ:守っていただきたいこと

妊娠を避けるために

【男性患者さんのパートナーの方へ】

  • ・治療開始から治療終了4週間後まで性交渉を控えるか、性交渉時には必ず避妊してください。
  • ・妊娠中は性交渉を完全に控えてください。

【女性患者さんのパートナーの方へ】

  • ・治療開始4週間前から治療終了4週間後まで性交渉を控えるか、性交渉時には必ずコンドームを着用してください。

患者さん以外の方が服用しないために

  • ・患者さん以外の方は、決してお薬を飲まないでください。
  • ・お薬は子供の手の届かない場所に保管してください。

運転など危険を伴う機械操作について

  • ・自動車の運転など危険を伴う機械の操作は避けてください。

通院時には

  • ・レブメイトカードは、通院時に必ず持参してください。
  • ・患者さんが飲み残したお薬の種類と数を確認してください。
    必要がなくなったお薬は、病院の薬剤部(薬局)に返却してください。

ご家族が協力する際の注意事項

  • ・通常、1日1回服用しますので、飲み忘れがないよう、主治医に指示された数のカプセルを1日の決まった時間に服用するようにしてください。
  • ・服用時はできるだけカプセルに直接触れないように気をつけ、可能であれば患者さんご自身で服用するようにしてください。
  • ・カプセルを手で触った場合には、石けんを用いて流水でよく洗ってください。カプセルを直接触る場合には、使い捨て手袋やマスクを着用してください。
  • ・服薬状況を治療日記に記録するようにしてください。
  • ・飲み忘れなどで服用しなかったお薬があった場合には、そのお薬を保管し、次回の診察時に主治医にお伝えください。

入院や転院、入所をするときには

  • ・転院時などには、レブメイトカードを持参してください。
  • ・入院や転院、老人福祉施設などに入所するときには、患者さんが特別な管理が必要なポマリストを服用していることを必ず伝えてください。

わからないことがあれば主治医・薬剤師・看護師に相談してください。詳しくは下記のPDFを御覧ください。(バナーをクリックするとPDFが開きます) お薬の扱い方について 患者さん、ご家族の方、介護に携わる方へ

ページトップ